仕事

仕事

【視覚障害がある私視点】場面別 見える人にわかりやすく伝える3つのコツ

情報をスムーズに入手すること以上に「わかりやすく伝えること」は、視覚障害がある私にとって重要なことです。 なぜなら、自分のできること・できないことを他人に伝える場面や、サポートを依頼する場面は健常者に比べて多く、快適に生きるためには...
仕事

4か月の娘が新米視覚障害パパに教えてくれた育児の大切さ(中間報告)

現在4か月になるクリームちゃんの子育て真っただ中。 今回は、クリームちゃんと過ごす中で分かってきたことや、感じたことをざっくばらんに紹介したいと思います。
仕事

視覚障害者の採用・雇用で絶対押さえておきたいポイントはこれ!当事者が解説

当事者の視点で、視覚障害者を雇用するうえでの工夫や情報を、障害者雇用の採用担当者向けに書いてみたいと思います。
仕事

障害がある私が考え抜いた転職のタイミング

誰しもが転職について悩んだ経験はあるのでは。視覚に障害がある全盲の私も、同じように悩み、辛い日々を過ごした経験が。ロールモデルがいない中で、試行錯誤を重ねました。同じような思いの人のために、転職のタイミングについて、まとめてみました。
仕事

視覚障がい者にもできる仕事の種類

コロナウイルスにより、見える見えないにかかわらず働き方が見直されている今。 多様性とは何か。目が見えなくてもできる仕事は何か。
仕事

視覚障がい者と仕事編~就職率と職種について~

今回のWith Blindブログでは、視覚障がい者の「仕事」の現状にフォーカスしてみます。 視覚障がい者の就職率、どんな仕事についているのか・・・見える、見えないにかかわらず、私ごととして考えてみましょう!
仕事

視覚障がい者と仕事編〜就活の役立つ工夫点、最後の決め手〜

視覚障がい者の仕事をテーマにしたブログ第二弾。 見えない人がどうやって就職活動をしたのか、視覚障害がい者のよーすけが経験した大学時代の就職活動について、 具体的に実施した事例を元に紹介します。
仕事

視覚障がい者と仕事編〜見える人と一緒に働くための仕事術〜

視覚障がい者はどうやって仕事をしているのか、どんなことを工夫しながら仕事と向き合っているのか。 視覚障がい者、中でも全盲と呼ばれる目が見えない人の仕事について、紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました