友人夫婦4人でブログ運営をするメリット・デメリット!

ブログ運営

新型コロナウイルスの影響で「夫婦でブログ運営始めました!」という記事を見るようになりました。

私たちもその方たちと同じく、コロナ禍でブログを始めた一人。

違いとしては「友人夫婦」で一つのブログを運営していることです。

まだ始めて半年前後ですが、実際に友人夫婦4人でブログを始めてわかったメリット・デメリット(心配・悩み)を赤裸々に書いていきます!

友人夫婦でブログを始めた理由

私たち友人夫婦4人がブログを始めたきっかけは新型コロナウイルスの影響で自粛が続く中、自分たちしかできないことをしたい!と思ったからです。

実際にブログを始めた時の気持ちを最初の記事にしています。

今見ると書き方など、お恥ずかしい限りですが…(汗)

友人夫婦でブログ運営を開始!
視覚障がい者に関するブログの運営を始めたきっかけを紹介します。 友人夫婦でのブログ運営の様子も今後発信していきます。
しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

全員ブログ運営は初めてだったし、最初は勢いでやったからね(笑)
でも1日中ZOOMでつなぎながらブログを開設した日は文化祭みたいで楽しかったな♪

お互い結婚してからも夫婦同士で遊ぶので、4人で運営していくのが面白そうですし、全員が共通の新しいチャレンジができる!というのも始めたきっかけでした。

4人で初めて一緒に遊んで、桃狩りに行った時の写真。

ブログを始める時は「ヒトデブログ」さんの記事をほんとにそのまま言われた通りにし(笑)、
スタートすることができました!
https://hitodeblog.com/

「ヒトデブログ」さんの記事は、本当にわかりやすいです♪

ブログメンバーの一人、よーすけが視覚障がい者ということもあり、「みえても、みえなくても」をコンセプトに「視覚障がい者」に関する記事を書いていくことにしました。

友人夫婦でブログ運営をする5つのメリット!

私たちがブログを始めたのが2020年5月なので、現在約5ヶ月ほど4人でブログ運営を行ってきました。

ゆふ<br>(友人妻)
ゆふ
(友人妻)

もう5ヶ月も経ったんだ!
現状の私たちのブログの状況を簡単にご紹介しますね!

運営開始日:2020年5月4日
記事数:33記事 
1記事の平均文字数:2,000〜3,000字
主な発信手段:SNS(Twitter、Facebook、Instagram)
主なカテゴリー:視覚障がい者、夫婦のあれこれ、4人で遊んだレビュー、好きなこと
1番見られた記事のPV:約1,400pv
ワードプレスのテーマ:cocoon

正直ブロガーとしては全然未熟な私たちですが、その中で感じたメリットについてご紹介します!

①費用負担が1/4で済む!

ブログを始める時に、無料ブログか有料ブログかどちらを使うかを悩みました。

実施するにあたり、少しでも収益化は目指したいことと、運営会社の都合で記事が消されたりするのが嫌だったので私たちは有料ブログのワードプレスを選択しました。

もちろん費用がめちゃめちゃ高い!というものではありませんが、年間で約1万円ほどのサーバー代・ドメイン代がかかっています。

最初は悩みましたが、4人で考えれば1/4の約2,500円/年!!
(普通の夫婦ブログのさらに半分!)

ゆーな<br>(妻)
ゆーな
(妻)

やっぱりお金の部分は大事!
リスクをみんなで分担することで始める時のハードルが下がりました♪

その費用でそれぞれが新しい知識やチャレンジができると思ったら安い!と考え、有料ブログでの運営を決めました!

②記事の量、ネタを4人で担保できる!

ブログを運営する方の悩みとして「記事を書くのがつらくなった」や「ネタがなくなってきた」ということをよく聞きます。

そして夫婦ブログのメリットはそれが二人でできるので、記事を書く頻度は1/2でいい、ネタも二人分!がメリットだと思いますが、友人夫婦で実施すればそれが4人分です。

全員が1週間に1記事書けばその週の記事数は4記事になります!
(私たちはまだそのペースで書けていませんが・・・)

書けるテーマもそれぞれが得意なこと、趣味を合わせていけばテーマが広がっていきます。

どのネタで書くかを4人で話し合ったりもできます。

3人集まれば文殊の知恵+αということで(笑)

ロゴTシャツを着た4人の写真
4人でTシャツを作ってみんなで着ているの写真

③役割分担ができるので不得意なことをやらなくて済む!

ブログを運営する際、一見記事を書くだけのように見えますが、様々なことが必要です。

実際にブログの運営を始めてみて、ざっと以下のような作業が必要であるとわかりました。

・記事を書くこと
・記事の校閲
・アイキャッチ画像を作ること(サムネイル画像)
・広告を申請、設置すること
・SEOを考えること
・サイトの構成を整えること
・サイトの分析をすること
・ロゴを作ること

多くのブロガーは全ての作業を一人でやっていると思いますが(本当にすごい!)、私たちは4人で分担できます。

人は苦手なことをするときにストレスを多く感じます。

例えば、しんばはデザインが苦手でアイキャッチの画像を作るのが不得意だったり、よーすけは視覚障がい者ということもあり、記事は書けますが、画像を入れたり、色などを使って強調することは苦手です。

でも4人で苦手を補いながら運営ができるので大きなストレスがなく、楽しみながらブログを書いています。

④モチベーションが湧きやすい!

おそらく多くの方が感じると思いますが、せっかく書いた記事がほぼ読まれなかったり、Googleアドセンスの審査に落ちたりすると、記事を書きたくなくなります・・・

よーすけ
よーすけ

これはいけるぞ!と思った記事で全く反響がない時は落ち込んだね~
1週間のPVが自分たちだけの4ってこともあったな(笑)

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

Googleアドセンスも何度も落ちてるもんね・・・
初心者なりにちゃんと調べてるつもりなんだけどなー。
1人だったら普通に落ち込む。

でもそんな時に友人夫婦で運営をしていれば、笑い話になることが多く、次はどんなことを書こうか!と前向きな気持ちになれます

また、4人で参考になるブログをシェアしたり、書く時のポイントなどを全員で話すと、一体感でやる気が出てきます!

⑤4人で話したり、遊んだりするきっかけが増えて楽しい!

運営を始めてみて、今のところここが1番のメリットかもしれません。

現在、コロナ禍で今までのように外出したり、飲みに行ったりする機会が減って、家にいる時間が増えました。

そんな時、用事があれば電話やZOOMなどで家族以外と話すこともあると思います。

ただ、なんやかんや家族だけの時間になってしまうことが多いのではないでしょうか?

私たちは緊急事態宣言中の5月にブログを始めたので、始めてから約2カ月間は実際には会えませんでしたが、ほぼ週1ペースでZOOMを繋ぎ、ブログ以外の話しもできました!

違う話で終わったことも何度も・・・笑

外にも出れない、かといって友人に頻繁に連絡するのも気が引ける。

週1ペースで家族以外とコミュニケーションが取れたことが、あの期間を楽しく過ごせた大きな理由の一つです。

緊急事態宣言が解除された後も、4人で旅行へ行こう!となり、十分に対策を取った上でグランピングへ行き、とても楽しい時間を過ごすことができました。

全員が初めてのグランピング!楽しかった♪

コロナ禍で大変な中、家族以外とも頻繁にコミュニケーションがとれ、楽しい時間を過ごせたことは4人でのブログ運営で大きなメリットでした!

友人夫婦でブログを運営する3つのデメリット(心配・悩み)

次に友人夫婦で運営していくことのデメリットについても書いていきたいと思います。

ゆふ<br>(友人妻)
ゆふ
(友人妻)

デメリットというか、今まで運営してきて大変だったことや、
今後の心配点ってところかな。

他の誘惑が発生しやすい

これは私たちだけかもしれませんが、ブログ運営において記事の更新頻度にルールを設けていません。

リスクが少ないことの裏返しですが、何か迫られるものがあるわけではないので、運営意欲は他のブロガーさん達よりも低いかもしれません・・・

4人でZOOM会議する時も、本題に入る前に1時間ほど雑談したり、実際に集まってブログの話をしようと思ってもつい、普通に遊んでしまいます。

目標設定や、運営ルールだけの問題でもあると思いますので、しっかり目にやりたい方達は事前に全員でルールを決めておくことをおすすめします。

意見を合わせることが大変

個人でブログをやる時は自分が思うように運営していったり、夫婦での運営も夫婦で方針を決められます。

しかし、友人夫婦同士となると特に大きな方向性を決める時に全員が腹落ちするまで時間を要します

先日もこのブログの方向性の話し合いについて、ZOOMで約4時間ほど議論しました。

よーすけ
よーすけ

実際に動き始める前に方向性は合わせなきゃね。
規模は違えど、企業だったり団体と同じでそのズレがないことが重要だと思うの。

ブログのコンセプトや、方向性について全員が腹落ちすることの重要性はみんなわかっているため、納得するまで議論します。

もちろんこの話し合いすら私たち自身は楽しんでやっているのですが、ただ個人で副業をがっつりやりたいと思っている方には避けたいことかと思います。

お金をどうするか・・・(今後の心配)

前述したように私たちは有料のブログシステムを使って運営をしています。

運営時に発生したコストは4等分ということですでに精算済みですが、今後ブログからの収入においては「4人で使うお金」、という点しか決めていません。

今は議論するほどの収入もありませんし、今後も心配はいらない・・・?(涙)かもしれませんが、心配だけはしてみます。

ゆーな<br>(妻)
ゆーな
(妻)

ほぼない収入に対して今後の心配するよりもまずは4人で楽しく運営することかな♪
心配が必要になってきたら、また4人で話し合えば大丈夫!

まだまだ、全員細かな部分まで考えれていないのですが、まずは楽しむことを大切にして、運営しています!

まとめ

ここまで紹介した友人夫婦でブログを運営することのメリットとデメリットをまとめると以下です!

【メリット5つ】
・費用負担が1/4で済む!
・記事の量、ネタを4人で担保できる!
・役割分担をして、苦手をやらなくて済む!
・モチベーションが湧きやすい!
・話したり、遊ぶきっかけが増えた!

【デメリット3つ】
・他の誘惑が発生しやすい
・意見を合わせることが大変
・お金をどうするか・・・

数でもお分かりのように今のところ、私たちとしては友人夫婦でブログを運営していることにメリットを多く感じており、やってよかった!と言えます

まだ運営を始めて5ヶ月の私たちですが、現在友人夫婦でブログを始めようか悩んでいる方や、すでに始めている方達によって、私たちの経験が何かお役に立てれば嬉しいです!

また1年後など、少し時間が経ったらver②を書いていきますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
★プロフィール★
With Blind

視覚障がい者を含む20-30代の仲良し友人夫婦が周りへ伝えたいこと、好きなことを発信するブログです!
主に「視覚障がい」「4人で遊んだレビュー」「夫婦のこと」について発信していきます。
「みえても、みえなくても」を合言葉に4人で楽しみながら運営中♪

With Blindをフォローする
ブログ運営 夫婦のあれこれ
シェアする
With-Blind
タイトルとURLをコピーしました