【2020年】視覚障がい者の人数は約31万※独自調査

視覚障がいについて

みなさんの周りには、視覚障がい者の方はいますか?
今回は「日本の視覚障がい者の人数」について記事にしたいと思います!

他の数値とも比較しながら、身近に感じてもらえるよう工夫してみました。

視覚障がい者の人数は、今、日本で何人くらいいる?

ゆふ<br>(友人妻)
ゆふ
(友人妻)

私たちはよーすけ君が身近にいるから馴染みがあるけど、
今、日本って何人くらいの視覚障がい者がいるのかな?

よーすけ
よーすけ

昔調べた時は、30万人くらいいるって出てきたんだけど、最近はどうだろ〜

ゆーな<br>(妻)
ゆーな
(妻)

私たちの結婚式にも、よーすけの友達で何人か来てくれたし、思っているより多いんですかね?

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

ちゃんとした数字を理解するのは大事かもね!
ちょっと調べてみるよ。

こうしてしんばが調査を開始。
しかしながら、国などが出している資料からは、2020年の今、何人という正式なデータは見つかりませんでした。
理由としては、厚生労働省が出す障害者に関する数値は5年ごとに集計されており、前回が2016年だったため、次回の集計が2021年になるからです。
※障害者手帳を持たない視覚障がい者の数も含まれています

身体障害児・者等実態調査:調査の概要
■調査の時期:5年周期、調査年7月1日

https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/108-1a.html#link06

ただ、日本の総人口からの想定値ではありますが、2020年現在、約31万人の視覚障がい者の方がいるのではないかと、私たちは予想します。
簡単ではありますが、31万人と出した根拠についてお伝えしていきます。

※私たちは統計の専門家ではないため、正式な数値ではないことをあらかじめご了承ください

総人口に対する、視覚障がい者の割合を参考に

よーすけ
よーすけ

そっか、5年ごとしか数字は出してないんだね。
その上でどうやって出したの?

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

1956年からの視覚障がい者の人数と、日本の総人口をみて、
相関関係があることがわかったんだよね。
だから、2020年の人口から視覚障がい者の数を出してみたんだ〜

厚生労働省が出している、視覚障害者の数を棒グラフにすると下図のようになります。
そこに、私たちが算出した<総人口に対する視覚障がい者の割合>を折れ線グラフで当てはめてみました。

グラフからもわかるように、日本の総人口に対する視覚障がい者の数は、同じ流れを辿っています。
相関係数を調べてみたところ、0.93という数字が出ました。
1に近いほど相関関係があると見なせるので、今回の場合は相関関係が高いといえます。

2020年5月1日時点の日本の人口は1億2590万人。
視覚障がい者の割合は2006年から0.246%で横ばいのため、概算で約31万人という予想を出しました。

◆視覚障害者の数は、こちらのサイトから↓

平成28年生活のしづらさなどに関する調査(全国在宅障害児・者等実態調査)|厚生労働省
平成28年生活のしづらさなどに関する調査(全国在宅障害児・者等実態調査)について紹介しています。

ちなみに2008年までは「身体障害児・者実態調査結果」という名前の調査でしたが、2011年からは「生活のしづらさに関する調査」という名前に変更されたようです。

◆日本の人口については、以下の数字を参考にしています↓

統計局ホームページ/人口推計(令和2年(2020年)3月確定値,令和2年(2020年)8月概算値) (2020年8月20日公表)
各月1日現在の日本の人口について、最新の推計結果を掲載しています。

調査方法に関する「重複計測」と「年齢割合」が懸念点

ゆふ<br>(友人妻)
ゆふ
(友人妻)

そっか、日本の人口との割合で出してるんだね。
この出し方だったら、ある程度近い数字なんじゃないかな。

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

そうだといいんだけど・・・
調べていく中で、データだけじゃわからない点が2つあってさ。
障がいを2つ以上もっている場合に「重複計測」されているのかとか、そもそも「年齢割合」を考慮せずに算出しちゃっているから、間違ってないかなーって、不安・・・

何度もいいますが、正式な数ではなく、あくまで私たちなりの算出なので、ズレは出てくる可能性があります。(ごめんなさいっ!汗)

そしてしんばの話にもある通り、「重複計測」と「年齢割合」が懸念点として挙げられました。

「重複計測」について

2011年以降の「生活のしづらさに関する調査」からは記載がなくなりましたが、2008年までの「身体障害児・者実態調査結果」までは、複数の障害を持つ場合の観点も記載されていました。

この図を見ると、視覚障がいと同時に他の障がいにも該当する方もいらっしゃるようですが、どちらか片方にカウントしているのか、それとも関係する障がいそれぞれにカウントしているのか・・・どのようにカウントしているか書かれていません(涙)

私たちの中では、おそらく、両方にカウントされているであろうと考えていますが、正式な記載がなかったため、今回の数値では算出外とさせていただきました。

この図からは、約7万人が視覚以外の障がいにも該当するようですね。
上記の計測方法によっては、最大約7万人のズレが生じる可能性があります・・・(汗)

「年齢割合」について

日本の総人口を参考に、2020年の視覚障がい者数を出しましたが、2011年、2016年の「生活のしづらさに関する調査」の年齢階級別の資料から視覚障がい者の”年齢割合”をみてみると、両年とも半分以上の方が70歳以上であることがわかりました。

各年齢の割合は、2011年から2016年でほぼ変わっていないようです。
視覚障がい者の人数が大きく変動していないことを考慮すると、おそらく現在も変わっていないと予想されますが、70歳以上の方が半数以上を占める構成になっているので、一概に2020年も同じ割合と言えない可能性があります。

※今回は「先天性」と「後天性」の話については触れませんのでご了承ください

視覚障がい者の数を、他の数値と比較してイメージしてみた

ゆーな<br>(妻)
ゆーな
(妻)

約31万人の視覚障がい者の方がいるんですね。
日本の人口が1億3千万人くらいだから・・・

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

実は俺も、31万人っていう数字がイメージしにくいなーって思ったから、他の数値と比べてみたんだ〜。
なんと、俺が大好きな壁打ちテニスのスカッシュの国内愛好者が
約30万人でほぼ一緒くらい!
そう思うと多いよね〜

ゆふ<br>(友人妻)
ゆふ
(友人妻)

・・・絶妙にイメージしづらい(笑)

スカッシュが好きなしんばはともかく、なかなかイメージしづらいですよね。

都市の人口で比較してみると、新宿の法定人口で約33万人、みんなが大好き!?沖縄の那覇市で約32万人と、身近な都市の人口と同じくらいです。

日本の市の人口順位 - Wikipedia

ちょっぴりイメージしやすくなったでしょうか?
私たちとしても、少し身近に感じられたような気がします。

最後に!
あらためてお伝えしますが、今回の調査は厚生労働省が出している過去のデータを元に、独自に簡易的な計算で数値を予想したものです。
そのため、正式な調査資料ではありませんのでご注意くださいね。

来年、厚生労働省から新しい人数が出るかと思いますので、その結果についてはぜひ考察させていただきます!

よーすけ
よーすけ

こうやって他の数値と比べてみることで、視覚障がい者を、より身近に感じてもらえるといいな〜

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

そうだね!
いろいろなデータを気にしてみよう!

今後も日常のワクワクすることや楽しいことを中心に、より良い情報を発信していきますね。
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

▼▼記事内のグラフに用いた表は以下の通りです(記事内の参考URLから出しています)

      1956年1961年1966年1971年1976年1981年1986年
視覚障がい者の人数121179201248257336313
日本の総人口90,25994,28599,054105,014113,089117,884121,672
視覚障がい者の割合0.134%0.190%0.203%0.236%0.227%0.285%0.257%
 1991年1996年2001年2006年2011年2016年
視覚障がい者の人数357311306315316312
日本の総人口124,043125,864127,316127,901127,834126,930
視覚障がい者の割合0.288%0.247%0.240%0.246%0.247%0.246%
視覚障害者の人数推移 (千人)
 10-19歳20-39歳40-59歳60-69歳70歳〜不詳
視覚障害者の人数(2011)5.913.746.263.9183.81.5
視覚障害者の人数(2016)51647651755
視覚障がい者の年齢別人数 (千人)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
★プロフィール★
With Blind

視覚障がい者を含む20-30代の仲良し友人夫婦が周りへ伝えたいこと、好きなことを発信するブログです!
主に「視覚障がい」「4人で遊んだレビュー」「夫婦のこと」について発信していきます。
「みえても、みえなくても」を合言葉に4人で楽しみながら運営中♪

With Blindをフォローする
視覚障がいについて 調査
シェアする
With-Blind
タイトルとURLをコピーしました