見えない人も使える「点字トランプ」で遊んでみた②〜大富豪編〜

4人で遊んだレビュー

「点字トランプ」を使えば、見える見えないにかかわらず、一緒にトランプで楽しむことができます!

視覚障がい者本人も、何回かやるうちに慣れてきてスムーズにゲームを進められるよになるので、みんなで楽しく、何度も遊びにチャレンジしてみることも大事♪

今回は、私たちがよく遊ぶ「大富豪」を例に、視覚障がい者とトランプゲームをする際の工夫をご紹介します!

点字トランプの準備を忘れずに!

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

よーし!トランプやろーぜー!

ゆーな<br>(妻)
ゆーな
(妻)

いいですねー。何やります?

よーすけ
よーすけ

もちろん、大富豪でしょ!

ゆふ<br>(友人妻)
ゆふ
(友人妻)

大富豪おもしろいよねー!

前回の記事でも紹介しましたが、点字トランプは一般のお店ではなかなかお目にかかれません。
見えない人が参加者にいる場合は、前もって準備しておいてくださいね!

「点字トランプ」の購入方法や価格などは、前回記事も参考にしてみてください▼▼

見えない人と大富豪をする時のポイント

点字トランプを使って、大富豪。
視覚障がい者とプレイする場合は、ちょっとした配慮・工夫でよりみんなで楽しめるようになりますよ!

今回は私たちがいつも実施しているポイントを紹介しますね。

ポイント①:見えない人向け!配られたら数字順に並び替えておこう

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

よーすけ、準備できた?

よーすけ
よーすけ

もうちょい待ってー。今3から順番に並び替えているところ!

大富豪の展開は早く、ついていくためには自分の手札をあらかじめ順番に並び替えておくことがおすすめ。

視覚障がい者は、トランプの数字やマークを把握するために、カードの点字を読み取る必要があります。
でも、手札がバラバラの並びのままでは、カードを選ぶことに時間がかかってしまう・・・
適切なタイミングで出しそこなってしまわないように、事前準備が大事です。

ゲームが始まる前にはみんなで配慮して、順番を並び替える時間をつくりましょう。
これなら、見える人も見えない人も、よりスムーズにゲームを楽しめますよ!

よーすけが並び替える様子を、動画でご紹介〜▼▼

ゆふ<br>(友人妻)
ゆふ
(友人妻)

よーすけくんも並び替えるんだ!配られた瞬間に手札をすべて記憶してると思ってた。

よーすけ
よーすけ

マジシャンじゃないんだから(笑)
でもそれできたら、もっと人生変わってたと思う。

ポイント②:手札を出す時は、毎回声に出そう!

ゆーな<br>(妻)
ゆーな
(妻)

ハートの6!

ゆふ<br>(友人妻)
ゆふ
(友人妻)

ハートの9!縛りー!

よーすけ
よーすけ

ここで縛るかぁ〜。んー、ハート・・・パス・・・。

プレイヤーは自分の手札を出す時は、出すカードのマークと番号を声に出しましょう。
そうすると、見えない人の理解の助けになります。

見えている人がカードを確認する時間は視覚情報で一瞬ですが、見えない人が出されたカードを確認するためには、点字を一枚一枚触って確かめなければわかりません。
一人一人のちょっとした工夫で見えない人も瞬時に把握しやすくなるので、大切な配慮ですね。

ポイント③:見えない人でも、トランプを配ることはできる!

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

よし!ダイヤの12であがりー!よーすけの負け〜
負けた人がカード配ってね〜♪

よーすけ
よーすけ

げー。また負けちゃった。
次は絶対に勝つように念を込めてシャッフルしよ。

見えないと、トランプってシャッフルできるの?配れるの?
そう感じてしまう方もいるかもしれませんが、心配ご無用!

慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、周囲と同じように体験できることが何よりも大切。
視覚障がい者本人が配れる・配りたいのであれば、ぜひお願いしてみてくださいね!

メンバーのよーすけはトランプゲーム大好きで慣れっこなので、めちゃくちゃスムーズ(笑)▼▼

見えても見えなくても、トランプで遊んでみよう!

いかがでしたか?

点字が読めれば、見える人とかわりなく、みんなでトランプゲームができるみたい♪
そして周囲の配慮や工夫があれば、より楽しく遊ぶことができますね。

見えても見えなくても楽しめる点字トランプ。
ぜひみなさんも、トライしてみてはいかが・・・?

タイトルとURLをコピーしました