視覚障がい者の家事事情

夫婦のあれこれ

生活する上で欠かせない「家事」。
視覚障がい者は、どのようにして家事をこなしているのでしょうか?

当事者であるメンバーよーすけの話を元に、工夫していることや、便利な道具を紹介します!

みんな家事、どうしてる?

ゆふ<br>(友人妻)
ゆふ
(友人妻)

うちはその時々で家事を分担しているんだけど、よーすけくんとゆーなちゃんはどうしてるの?

よーすけ
よーすけ

うちも分担してるよ!
見えないから気をつかうものもあるけど、便利グッズも増えてきて、できることは率先してやってる〜♪

一人暮らし、実家暮らし、夫婦暮らし、子どもがいる暮らし・・・様々な家庭があると思いますが、みなさんは家事をどうこなしていますか?
最近では共働きも増え、家事を協力してこなすうちも増えてきているみたい。

見える人にとっては当たり前の「家事」。
では、見えない人はどうやってこなしているんでしょう?

当事者であるメンバーよーすけの話を元に、家事をこなしている様子や便利グッズもご紹介します!

スーパーで買い物をするとき

家族がいればパートナーや親・子と共に買い物に出かけられますが、一人では商品の判別がつかず、見えない人はなかなか苦労するもの。
実際には、どうやってこなしているんでしょうか?

一人での買い物『スーパー(実店舗)』

一人で近所のスーパーに買い物に行く時は、店員さんへ案内を依頼します。
誘導も含むため、「肘を掴ませてください。」と店員さんにお願い
「レタスとトマトを探しています。」「賞味期限はいつまでですか?」など、商品情報を聞きながら店内をまわります。

仲良くなった店員さんには、お買い得情報を気軽に聞きやすくなることもありますよ♪
また、ゆっくり商品を見てまわれなかったり、案内してもらえないことを防ぐため、夕方の混雑時間は避けるようにしています。

一人での買い物『ネットスーパー』

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

よーすけは、ネットスーパーもよく使ってたよね?
見える俺たちも、ゆっくり品物を選べるし、家まで届けてくれるから楽だよね〜。

都心ではネットスーパーも一般的になってきた日本。
イトーヨーカドーのネットスーパーは、パソコンの画面読み上げソフトにも対応しているので、見えない人も安心して使えます。
お店では店員さんに案内してもらう必要がありますが、ネットスーパーであれば、気兼ねなく買い物ができますね。

ネットスーパーのデメリットは、配送可能エリアの範囲にあるかどうか、という点。
配送料金含めて、要確認です!

二人での買い物

ゆーな<br>(妻)
ゆーな
(妻)

二人での買い物もよくするけど、私がサポートできる分、よーすけは買い物しやすそう!
カートは私が押して、よーすけは私の肘に捕まってます!

パートナーがいれば、気兼ねなくお店での買い物ができますね!
好きな食べ物や目的の食材、生活用品や洋服など、会話をしながら、見て触って選ぶこともしやすいようです。

一人での買い物は、周囲の人へもいつも以上に気を使いますが、知っている人に案内してもらえる分、その辺りも安心です♪

料理をするとき

お米をといだり、料理をしたり・・・
目が見えないと包丁は危ない!火加減ってわかるの?と思いがちですが、慣れている人は、視覚障がい者でも料理までこなしてしまいます。

最近は便利な家電が増えてきたので、共働き家庭は家事の負担が減らせることはもちろん、見えない人も、より炊事をしやすくなりました!

調理〜包丁や火はどう使う?〜

包丁は一見見えないと危ないように思いますが、使い方を間違えなければ、問題ありません。野菜は触って形を確かめながら、包丁で切っていくことができますし、豆腐は掌の上で優しく切っていくことができます。

炒め物や煮物だって問題ありません。炒め具合は、音で判断します。火が通ってくると、特に玉ねぎなどは音が変わってくるんです。そして、もし不安であれば味見してみるんです!

火傷はしないの?とよく聞かれますが、フライパンや鍋の位置を把握しておけば大丈夫。配置がわからなくなっても、菜箸で探ればだいだいわかるんです♪

ガスの火が不安な見えない友人は、IHを使っているようです!

自動調理鍋「ホットクック」がすごい!

ヘルシオ ホットクック:シャープ
シャープのヘルシオ ホットクックの公式サイトです。食材と調味料を入れるだけのホットくクッキングの商品特長やラインンアップなどをご紹介しています。

食材と調味料を入れるだけで出来上がる無水自動調理鍋
5万円程しますが、それくらいの価値あり!
とても便利で、よーすけ&ゆーな夫婦も愛用中です。

煮物やカレー、パスタ、ケーキなどなど、いろいろ作れることはもちろんのことながら、部分的な音声ガイドもついているので、視覚障がい者でも使いやすい。
普通の調理は、”ちゃんと火が通っているかな?” ”こぼれちゃわないかな?” “火傷も怖いな・・・”といった心配事がありますが、ホットクックは放ったらかしで完成しますよ♪

洗濯をするとき

家事の中では、視覚障がい者も一番安心してできることかも!?
また、見えないからこそ、衣類判別のための意外なポイントもありました。

洗う

洗濯機には点字が付いているものが多いので、問題なく操作できます。
点字が読めなくても、ボタンの位置や押す回数を覚えていれば難なく操作できますよ。
最初にボタンの位置を教えてもらうことが大切ですね。

洗剤の分量は見えないので、重さなどの感覚で覚えるか、手で確認。
最近はジェルボールの洗剤も登場していますので、これを使えば視覚障がい者でも洗剤軽量の手間なく、洗濯ができますね!

干す

洗濯終了は見える人同様に、音で確認することができます。また、洗濯機の蓋があかないときは、まだ終わっていないんだなって判断します。
干す作業も、手の感覚で干していきます。

シワをのばしたり、ハンガーにひっかけたりなど、メンバーのよーすけも器用にこなしています♪

片付け

取り込みも、手の感覚をつかってこなしています。

でも一点ポイントが。それは、靴下のペアを揃えること。
生地の触り心地マークの形などをヒントに、揃えていきます。
マークの形が同じなのに色や模様が異なるデザインの靴下もあるので、一番のおすすめは全く同じ靴下を買い揃えること!

購入の時点で気をつけていれば、見えない人でも楽に家事がこなせますね♪
見える人でも、片付けの手間が減りそう〜♪なるほど〜!

掃除をするとき

しんば<br>(友人)
しんば
(友人)

よーすけの家にもロボット掃除機があるよね。
うちも使っているけど、本当に便利〜♪

ロボット掃除機|ダイソン
ロボット掃除機をご紹介。他のロボット掃除機の4倍の吸引力。部屋を学習し、掃除を最適化。

ここ数年の間で一気に広がった、ルンバやダイソンなどの自動掃除機。
家事の手間を減らしたい人はもちろん、視覚障がい者にも便利なグッズです。

床に細かいものを散らかさないようにだけ注意!
それさえ守れば、存分に力を発揮して、手を使わなくてもお掃除が完了します。

よーすけ家では、ダイソンのロボット掃除機を使っています。
吸引力はもちろん、アプリもボイスオーバーに対応しているので、掃除機の様子をスマホから音で確認が可能。

手で掃除をする場合は、汚れている場所を妻のゆーなが伝え、一緒に掃除します。
一人暮らしをしている時は、見える友だちが遊びに来た際に確認してもらっていたそうですよ。

視覚障がい者でも、家事はできる!

よーすけ
よーすけ

触覚や音を頼りにほとんどの家事は問題なくできるけど、やっぱり視覚が必要になることはあるんだよね。
だからそんな時は、遠慮なく周囲に頼ってます!
最近は便利グッズも増えたので、見えない人もちょっとずつ、家事がしやすくなってるんじゃないかな♪

生活していく上でかかせない、「家事」。
見えない人も工夫をしてこなしていることがわかりました。

ここ数年で広がった便利家電は、見える人だけではなく、見えない人にも嬉しいグッズだったんですね!
音声機能など、よりアクセシビリティに考慮した製品が生まれれば、見えても見えなくても、より家事の負担を減らし、快適に過ごせますね!

それでもどうしても視覚情報が必要になることもあります。
周囲で助けが必要な家族、友人がいたら、ぜひサポートを!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
★プロフィール★
With Blind

視覚障がい者を含む20-30代の仲良し友人夫婦が周りへ伝えたいこと、好きなことを発信するブログです!
主に「視覚障がい」「4人で遊んだレビュー」「夫婦のこと」について発信していきます。
「みえても、みえなくても」を合言葉に4人で楽しみながら運営中♪

With Blindをフォローする
夫婦のあれこれ 日常 視覚障がいについて
シェアする
With-Blind
タイトルとURLをコピーしました